Click here to visit our sponsor Home hayariki.net

タイの政治

96年11月選挙特集

 

12月2日Chavalit政権、正式発足

  Chavalit首相は先月29日、国王陛下に閣僚名簿を提出し、承認を受けた。これを受けて全閣僚は1日、国王陛下に対して宣誓を行い、同日にChavalit政権が正式発足した。
 新希望党を軸とする6党連立政権の組閣にあたっては、6人の有力経済人からなるdream teamを政権の目玉にしようとするChavalit首相側と主要経済閣僚postの獲得を目指す国家開発党との間で調整が難航したが、dream team 6人のうち3人が入閣するにとどまる一方で、国家開発党が工業相と運輸通信相の主要2 postを獲得、同党に花を持たせるかたちで決着した。
 しかし、新希望党内には閣僚postの人選からもれた議員の不満が早くも噴出している上、これまでの60議席前後から一気に125議席へと議席数を倍増させたことから党内にはいくつかの派閥が形成されており、難問を抱えた政権出発となった。党内分裂から政権崩壊へと至ったBanharn政権の二の舞を予想する見方が早くも出ている。
 また、経済が低迷を続ける時期の船出だけに、早い時期に有効な経済政策を打ち出せなければ、政権への不信感が高まり、決して一枚岩とは言えない連立政権の結束にほころびが生じることも考えられる。“政界の寝業師”Chavalit新首相の手腕が問われることになるだろう。

 

11月25日Chavalit首相誕生、下院議長が国王に上奏

 24日に下院議長に選出された新希望党のワンムハマドノー・マター前運輸通信相は25日夕、同党のChavalit党首の首相就任を国王陛下に上奏した。これで第22代首相が誕生した。同新首相は近く、閣僚名簿を国王に上奏する予定だ。

 

11月24日臨時国会開会、首相指名へ

 23日に臨時国会が開会された。
 17日の総選挙で第1党となった新希望党は、旧与党連合の社会行動党、Thai市民党、セーリータム党、大衆党に旧野党の国家開発党を加えた5党との間で連立政権樹立に合意、閣僚postの配分についても最終合意した模様で、今日にもChavalit新希望党党首の首相指名が行われる見通し。
 土曜日の国会開会は異例のことで、Chavalit党首の首相就任に対する執念を見せ付けた。また、早期の国会開会、首相指名により連立政権の結束を図ると同時に、クリントン米大統領の訪Thai、国王誕生日の式典を首相として迎えたいの思惑もあった模様。これに対して、Banharn首相は国会開会時期の引き伸ばしを図り、往生際の悪さを見せたが、Chavalit党首の根回しのよさが勝ったと言える。

11月18日新希望党が第1党、Chavalit政権誕生へ

 17日に総選挙の投票が行われ、新希望党が125議席を獲得、123議席の民主党をわずか2議席差でかわして第1党の座を獲得した。新希望党のChavalit党首はかねてから首相post獲得に執念を見せてきたが、これで念願の首相就任はほぼ確実となった。現在、連立政権樹立に向けて旧与党連合を中心に協議を進めている模様。
 一方、民主党のチュアン党首は、下院第1党となった新希望党による連立政権樹立を支持、同党はこれまで通り野党の立場から政治改革や経済改革を進めていく方針を明らかにした。
 その他、Chatichai元首相が党首を務める国家開発党が52議席を獲得して第3党、前回選挙でtopとなり、Banharn政権を樹立したタイ国民党は39議席にとどまった。Bangkokを地盤としていたPalang Dharma党は1議席獲得にとどまり、惨敗を喫した。タクシン党首は選挙結果を受けて、ただちに辞任を明らかにした。後任には唯一の同党議員となったスダーラット幹事長が就任する見通し。

1996年11月17日の選挙結果―政党別獲得議席数

 

政党(English)Thai

党首

バンコク

北部

中部

東北部

南部

議席(前回議席)

与党

新希望党(NAP/New Aspiration)クワームワンマイ

Gen. Chavalit Yongchaiyudh新首相

1

20

21

78

5

125(57)

国家発展党(CPP/Chart Pattana/NATIONAL DEVELOPMENTNATIONAL DEVELOPMENT)チャートパタナー

チャチャイ・チュンハワン元首相Chatichai Choonhavan

1

20

10

21

0

52(53)

社会行動党(SAP/Social Action)キッサンコム

モントリー・ポンパーニットMontri Pongpanich

0

3

5

12

0

20(22)

人民党(PTP/Prachakorn Thai/THAI CITIZEN)プラチャーコンタイ

サマック・スントラウェートSamak Sundaravej

4

4

10

0

0

18(18)

自由民主党(SP/Seritham/LIBERAL DEMOCRATIC)セーリータム

ピニット・チャールソムバット(代行)Pinit Jarusombat

0

0

0

4

0

4(11)

大衆党(MC/Muan Chon/MASS)ムアンチョン

チャルーム・ユーバムルンChalerm Yubamrung

1

1

0

0

0

2(3)

野党

民主党 (DEM/Democrat)プラチャーティパット

チュアン・リークパイ元首相Chuan Leekpai

29

21

14

12

47

123(86)

Thai国民党 (CT/Chart Thai)

Banharn Silpa-archa前首相

0

6

28

5

0

39(92)

連帯党 (Solidarity)エカパープ

チャイヨット・サソムサップChaiyos Sasomsap

0

0

3

5

0

8(8)

道義党(Palang Dharma/PDP・仏法の力)パランタム

チャイワット・シンスウォン(代行)

1

0

0

0

0

1(23)

TP/Thai Party

タナボディン・センサターポン

0

0

1

0

0

1(0)

その他

指導党(NTP/Nam Thai)

Suchart Tancharoen

0

0

0

0

0

0(18)

合計

*

*

37

75

92

137

52

393(391)

The Chavalit Cabinet IV
閣僚名簿10月24日任命---(新)新任(留)留任

首相・国防相

(留)Chavalit Yongchaiyudh(新熱望党)

副首相・法務相

(新)スウィット・クンキッティ(社会行動党)

副首相・工業相

(留)コーン・タッパランシ(国家開発党)

副首相

(留)スカウィット・ランシットポン(新熱望党)

副首相

(留)サマック・スントラウェート(プラチャーコンタイ党)

副首相

(留)ウィーラポン・ラマンクン(民間・新熱望党枠)

副首相

(留)タクシン・シナワット(民間・新熱望党枠)

国務相

(新)サムパン・ルートヌワット(新熱望党)

国務相

(新)プソン・プリマノート(民間・新熱望党枠)

国務相

(新)ピタック・イントンウィタヤナン(民間・国家開発党枠)

国務相

(留)ポキン・ポンラクン(民間・新熱望党枠)

国務相

(留)ラックキアット・スカタナ(社会行動党)

蔵 相

(新)コーシット・パンピヤムラット(民間・新熱望党枠)

副蔵相

(新)スラサック・ナナヌクン(民間・新熱望党枠)

副蔵相

(新)マルアイ・パドゥンシット(民間・新熱望党枠)

副蔵相

(留)チャトゥロン・チャイセン(新熱望党)

外 相

(留)プラチュアップ・チャイヤサン(国家開発党)

副外相

(新)タワッチャウォン・ナ・チェンマイ(新熱望党)

農 相

(留)チューチーブ・ハンサワット(新熱望党)

副農相

(新)チャタチャイ・イヤサクン(新熱望党)

副農相

(新)ウドムサック・タントン(新熱望党)

副農相

(留)プラワット・ウッタモート(国家開発党)

交通相

(留)スワット・リプタパンロップ(国家開発党)

副交通相

(新)ソムポン・アモンウィワット(民間・国家開発党枠)

副交通相

(留)アラム・ロウィラ(新熱望党)

副交通相

(留)ピニット・チャルソムバット(セーリータム党)

商業相

(新)ソム・チャトゥシピタック(民間・新熱望党枠)

副商業相

(新)ウィチャイ・チャイチットワニチャクン(新熱望党)

副商業相

(新)ポット・ウィテートヨンタキット(民間・新熱望党枠)

副商業相

(留)ソムポン・アッサワヘム(プラチャーコンタイ党)

内相

(留)サノ・ティエントン(新熱望党)

副内相

(新)リキット・ティラウェキン(民間・新熱望党枠)

副内相

(留)ルアンウィット・リック(新熱望党)

副内相

(留)パイロート・ロースントン(国家開発党)

副内相

(留)チャルーム・ユーバムルン(大衆党)

労働社会福祉相

(留)モントリー・ダンパイブン(新熱望党)

副労働社会福祉相

(新)トッサポン・ムラサートサトーン(新熱望党)

副労働社会福祉相

(留)エカポン・ラッククワムスック(新熱望党)

教育相

(留)チンチャイ・モンコンタム(新熱望党)

副教育相

(新)ポット・サピアンチャイ(民間・新熱望党枠)

副教育相

(留)アリペン・ウットシン(新熱望党)

副教育相

(留)ウット・スコソン(国家開発党)

保健相

(新)ソムサック・テープスティン(社会行動党)

副保健相

(新)ソムチャイ・ベンジャロンカクン(民間・社会行動党枠)

副保健相

(留)ソラアット・クリンプラトゥム(新熱望党)

科学技術環境相

(留)インパン・マナシカン(プラチャーコンタイ党)

副科学技術環境相

(留)アディソン・ピヤンケート(新熱望党)

副工業相

(留)プリチャー・ラオハポンチャナ(国家開発党)

大学庁長官

(新)ノンヤオ・チャイセリ(民間・新熱望党枠)