『女王の花 2』

林田力

和泉かねよし『女王の花 2』は舞台が亜国から母の故郷・黄国に移る。主人公・亜姫は生まれ育った亜国から母の故郷・黄国に人質として送られた。幼い頃から共に生きてきた奴隷の少年・薄星も一生であったが、成長した二人の関係に変化も生じつつあった。亜姫は戦場に赴き、隣国の王子からの縁談話も舞い込む。

亜姫は母親を毒殺した相手への強い復讐心を持っている。そのために力を持ちたいと思っている。しかし、権力欲は持っていない。権力を持つ立場にあったとしても、そのようなものは捨ててしまいたいと思っている。それを語る主人公が清々しい。

天下万民のためというような偽善臭漂う動機よりも、個人の思いを貫く主人公に共感する。日本では右翼も左翼も個人よりも国家・社会という全体主義的な傾向が強い。そのような日本だからブラック企業という特殊日本的なものが存在してしまう。『大学』には「修身斉家治国平天下」という言葉があり、個人を出発点としている。古代中国を舞台にしているから逆に亜姫のようなキャラクターが生きる。


林田力


林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。

林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区長 選挙 東陽町 世田谷区 Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook




Yahoo! Japan