『銀河英雄伝説 英雄たちの肖像』

林田力

田中芳樹原作、道原かつみ画『銀河英雄伝説 英雄たちの肖像』はスペースオペラ『銀河英雄伝説』の漫画版である。『英雄たちの肖像』はリップシュタット戦役終結後から描く。『銀河英雄伝説』はアニメが有名であるが、漫画は絵が異なる。アニメと異なり、漫画では絵の手抜きも散見される。それは通常ならば減点要素になるが、ヤンファミリーの描写では肩肘張らない脱力ぶりが感じられ、いい味を出している。アニメでは真面目な思想家という側面が強かった。漫画版は日常性が濃い。

漫画版の最大の衝撃はフェザーン自治領主ルビンスキーが女性になっていることである。『銀河英雄伝説』は未来を描くSF作品であるが、昭和に書かれた作品である。女性の社会進出が進んだ21世紀から見ても、作品世界は女性は男性の補助という昭和の固定観念の限界を感じてしまう。その意味でルビンスキーを女性にしたことは注目に値する。

ルビンスキーを女性とした場合に興味深い点は息子殺しをどのように描くかである。そのシーンは第2巻にある。父親による息子殺しと母親による息子殺しは同じではないだろう。しかし、漫画も原作通りに淡々と進行した。母親による息子殺しの方が父親による息子殺しよりも葛藤が大きいだろうというような考えもジェンダーに囚われていると反省した。

林田力


林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』はFacebookページを運用しています。「いいね!」をよろしくお願いします。Facebookページに「いいね!」していただけますとご案内も届きやすいかと思います。情報をリアルタイムに入手できる手段として、まだ未登録の方には是非「いいね!」をお願いします。ページ上部にある「いいね!」のボタンをクリックして下さい。
シェアして拡散していただけるともっと嬉しいです。Facebookでの記事に対するご意見、ご感想をお待ち申し上げます。一緒にFacebookを楽しみましょう。

林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 ルサンク 慶応大学 江東区長 選挙 東陽町 世田谷区 Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook

林田力『FJネクスト迷惑電話』



Yahoo!検索